年金資金で対米投資?

近頃の状況にストレスを感じ始める。

黙っていることが良いこと、ではなさそう。

時々、頭の整理をしようと思う。

 

  対米追従というか、朝貢外交というか。トランプ大統領ご機嫌伺いに、50兆円もの対米投資をするという。何を考えているのか。更に、その原資の一部に年金資金を使うという。

  おいおい。いくら原資がないからと言って、年金資金は、政治家が自由に使えるものではないだろう。自分の金も、他人の金の区別もつかないとは。自分の言うことを聞くような人間を選んでいるから、年金の運用委員会とやらも賛成だ、というつもりなのだろう。将来の自分の年金がただでさえ心配なのに、勝手に使われてるなんて、たまったものではないよね。こんなことが許されるのだろうか。

  この国はどうなるのだろう。